流れのままに今の想いを

落花流水

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
越境
     形あるものを
     求め過ぎたのかな
     二人で過ごした
     僅かな時間の中で

     もっと大切に
     もっと愛しみ
     戸惑いを振り払い
     想う心に素直だったら

     いつの日か
     消えてしまう二人の時間
     見えない先に怯えながら
     目に映るものしか信じられなくて
     
     越えてしまった境界
     戻ることは出来ないけれど
スポンサーサイト

| memory | 19:22 | トラックバック:0コメント:2
記憶
     02_convert_20090524223926.jpg



     山から降りてくる風は
     白い雪の冷たさを
     運んでくる

     春の温もりは
     この身を包み
     流れる水音は
     こころ潤す

     散り行く花びらに
     切なさを感じるとき

     優しさを忘れた僕の心に
     甘い想いが甦る

| つぶやき | 22:45 | トラックバック:0コメント:4
巡る季節
     愛を求めることに躊躇いを覚え
     絡めた指先を離したあの日から

     もう想いが燃え上がることはない

     男なんて生き物は短気なのさ
     気長に待つなんて無理なんだよ

     知ってるかい?

     逢えない時間の長さだけ
     心を満たしていた愛は
     少しずつ減って行く

     季節は
     また
     桜の花びら舞い散る春

| memory | 23:35 | トラックバック:0コメント:2
月と桜
連休も今日で終わりですね。
久々の休みでした。
ずっと天気に恵まれ、春の休日を満喫しました。

近くの川のほとりに咲く
桜を見て来たのですが
青い空にほのかに浮かぶ
月を見つけてパチリ。
月夜の桜だと、もっと美しいかもしれませんね。

月と桜

明日から仕事ですが
頑張れそうな気がします(笑)

| 情景 | 20:00 | トラックバック:0コメント:6
春のまどろみ
     頂に残る白い雪
     山の木々も芽吹き始める

     空を泳ぐ鯉のぼり
     季節は春の真っ只中

     地面に広がる花びらに
     懐かしい想いが甦る

     はらはらと舞う桜の下
     ひと時のまどろみに身を預ける 

| 情景 | 19:38 | トラックバック:0コメント:2
| ホーム |

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

青夜

Author:青夜
     
 先の見えない路
 自分を信じて
 新たなる明日へ

 遠い過去の彷徨いや
 心のつぶやきを
 詩にしております。
 自分の想いが形を変え
 現実から逃避している部分も
 ありますので御容赦ください。

BGM 「solitude」

midiファイルを聞くにはプラグインが必要です。

BGM by 「Areyou」

カテゴリー
リンク
過去のログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。